menu
塗装現場日記

塗装現場日記

弊社渡辺塗料が実際に施工させて頂いた案件の塗装現場を日記形式でお伝え致します、塗装現場の雰囲気や実際に行われている作業など気になる現場の様子をお届け致します。

2017/06/23

手すり取り付けリフォームについて

こんにちは!!
今週も終わりですが、とても暑かったですね。
体力を奪われていると思ので、週末はゆっくり涼しくお過ごしください(o^^o)

今回は手すりの取り付けリフォームについてです!

手すり取り付けリフォームは、安全性を高めるためにとても大切な内装リフォームのひとつです。
高齢者や子供がいない家でも、転落事故防止などのためにこのリフォームを行うことが増えています。

取り付ける場所は様々です。
それぞれ役に立つポイントを簡単にご説明します♫

玄関…靴の脱ぎ履きの際、壁などに手をつくよりも、しっかり手摺の棒を掴んだ方が体を安定させることができます。手垢による壁の汚れも防ぐことができます!

浴室…お風呂場はヒートショックで倒れたり、滑って転んだり、めまいで気絶する危険が常にあります。
浴室の事故件数は交通事故よりもずっと多いので、重要な取り付け箇所です。

トイレ…体調を崩した時、足腰を痛めている時に一番助かる設置場所です。紙巻器などに手をつくと壊れてバランスを崩す危険があるので控えてくださいね。

階段…暗くなると自動でLEDがつくタイプのものもあります。階段に滑り止めがついてない場合、リフォームの際一緒につけると安全性が更に高まります!

体が元気なときは必要性を感じませんが、やはりあると助かる部分も多いですし、体の不自由な方が来客した時喜ばれます。

つけるべきか迷ったとき、設置場所に後悔がないよう、
一人で悩まずご相談くださいね。

次回も読んでいただけると嬉しいです♫