menu
塗装現場日記

塗装現場日記

弊社渡辺塗料が実際に施工させて頂いた案件の塗装現場を日記形式でお伝え致します、塗装現場の雰囲気や実際に行われている作業など気になる現場の様子をお届け致します。

2017/06/06

外壁塗装の必要性

こんにちは!
明日から天気が崩れますが、皆さんは体を冷やさないようにしてくださいね。
もちろん、車の運転にも注意が必要ですね!
渡辺塗料(株)も安全最優先で営業いたします。

さて、今回は外壁塗装の必要性についてのおさらいです。

外壁塗装は「突然多くのお金がかかる」というイメージの方が多く、外壁塗装用の予算を捻出しづらい方が多いのではないでしょうか。

それと比べて、トイレ、お風呂、床、台所などの内装のリフォームは「よりよい生活を送ることができる」という点と、外装よりも出費が少ないという点からこちらを優先する方もいるかもしれませんね。

しかし、外壁塗装は内装工事以上に必要な工事です。

外壁塗装工事は放っておくとどんどん住宅の壁が劣化していき、そのうち雨などの浸入を防ぐ事ができなくなります。

そういった意味で外壁塗装は「家を守る」ための絶対に欠かすことはできない工事なのです。

もし外壁が劣化しているのにもかかわらず外壁塗装をしないということは確実に家をむしばんでいくことにつながります。

クラック(ヒビ割れ)や、コケ、カビ、チョーキング現象(壁に触ると白い粉がつく)など、目に見える劣化現象が外壁におこっているのであれば、「外壁塗装をした方がよいのではないか」と考える機会をつくることができるでしょう。
家を保護する事で今住んでいる家により長く住むためにも、予算は毎月積み立てておくことをオススメします。

それでは、次回も読んでくださると嬉しいです(*^_^*)