menu
塗装現場日記

塗装現場日記

弊社渡辺塗料が実際に施工させて頂いた案件の塗装現場を日記形式でお伝え致します、塗装現場の雰囲気や実際に行われている作業など気になる現場の様子をお届け致します。

2017/07/28

エアコンの見直しで部屋を涼しく

こんにちは!

今週はいい天気が続きましたが、その分暑さで疲れがたまりやすい日でしたね。

そんな日は無理をせず、冷房を上手く使うことが大切です。

 

しかし、長い間使っているうちに効きが悪くなったり、電気代が増えたご家庭もいらっしゃると思います。

その場合、何点か見直すべきポイントをお伝えしたいと思います。

 

・本体のフィルター、室外機が汚れている or 本体、室外機が壊れている

フィルターや室外機の中が汚れていると電気代がかさみます。

さらにカビの温床にもなるので、早めのクリーニングが大切です。

それでも冷房が効かない場合は、本体や、冷風を作る室外機が壊れている可能性があります。

こちらは専門の業者さんの修理が必要です。

 

・室外機に直射日光が当たっている

もし、室外機に直接日が当たっていると、その分室外機があたためられ、上手く冷風を作ることが出来なくなってしまいます。

また、鉄製のベランダなどに置いていると、そのふく射熱で室外機が高温になってしまいます。

こちらは室外機を断熱材で覆うなど、日陰を作ることで改善できますので、一度チェックしてみてくださいね。

 

・エアコンが2000年以前に製造されたものであること

エアコンはこの年代を境に大きく性能が変わりました。

電気代が約半分で済み、冷却効果も上がっています。

古いエアコンは思い切って買い替えた方が、安い電気代で涼しくすることができます。

 

電化製品はより便利で消費電力が少ないものが次々と製造されています。

年数が経った電化製品は、エコの観点からも、新しいものに替えることをおすすめします(*^_^*)

 

当社はエアコンの取り付け工事も行っておりますので、何かありましたらぜひご相談くださいね。

次回も読んでいただけると嬉しいです♪