menu
塗装現場日記

塗装現場日記

弊社渡辺塗料が実際に施工させて頂いた案件の塗装現場を日記形式でお伝え致します、塗装現場の雰囲気や実際に行われている作業など気になる現場の様子をお届け致します。

2020/04/03

徳島市I様邸【防水改修工事】ー徳島の塗装工事やリフォーム・防水工事なら渡辺塗料ー

プライマー施工と絶縁シートの敷設

今回の投稿は、下塗り材施工と絶縁シート敷設です。

DSCN0726DSCN0729

DSCN0732

 

プライマーは英語で「primer」といい、「最初の」という意味があります。はじめに下地に塗る「下塗り材」という意味で使われています。

一般的なプライマーの役割は”接着”です。接着する効果以外にも凸凹(傷・へこみ・サビなど)を埋めて、表面を平らにする役割もあります。

下塗りが終わり次第絶縁シートの敷設になります。

絶縁シートの役割としては、既存のシートの破断による新規シートへの傷付けや可塑剤移行防止のために敷設します。

 

おうちの外壁塗装・部分的なご相談・内装のリフォームなど

お気軽にお問い合わせください。

渡辺塗料株式会社 リフォーム事業部

0120-116-497カエル家